目の周りのセルフメンテナンス

めっきり寒くなり北風がピュウピュウ吹き、室内は暖房、お肌の乾燥警報です。
特に気になり出すのが「目の周り」
乾燥してシワになるからとオイルの付け過ぎはNG!目の中にも入ってしまいます。目の周りは皮膚が薄いので、強くマッサージしたり、こすり過ぎはだめ、優しくが鉄則。
私がおすすめするセルフメンテナンスはまばたきと目の体操。

スマホやPC、TVで目を酷使していますが、意外とまばたきしない人が多いそうです。コンタクトをしているとなおさらですよね。
肩こりの原因にもなります。
まばたきしないと目の周りの筋肉を使わないため、たるんでくるそうです。最近まぶたが落ちてきたと感じる人、まばたきしていますか?
お風呂で湯船に浸かりながら、休憩時間、TVCMの間など、どこでも簡単にできます。
目の奥がジュワッとして、頭の後ろの方まで意外と疲れるんです、これ。
目の体操をした後は、不思議と視界が明るくなる感じがします。
そのあとに、眉頭から眉尻をゆっくり押します。これも意外と痛いので、あまり強く押しすぎないように注意しましょう。
普段からまばたきを意識するのが一番良いそうです。
(この目の体操は視力回復の先生に教えていただきました。)

 

%e7%9b%ae%e3%81%ae%e4%bd%93%e6%93%8d

 

そして、目の下のクマ。青いクマは血行の悪さです。以前のブログのスチームもおすすめです。
お風呂で目の体操、お風呂から出たらハイドロゾル、オイル、スチーム。オイルはしっかり手のひらで温めてから、鼻筋からおでこ、頬の順で。最後に首も忘れずに。
1週間に1度でもいいので、ゆっくりセルフメンテナンスしてみませんか。

ゆっくりマッサージすると血行が良くなり、自然と眠くなりますよね(私だけでしょうか)
せっかくケアしたんだから、そのまま寝ちゃいましょう、おっと、髪の毛はちゃんと乾かして寝て下さいね。
ハイドロゾルをスプレーしてかわかすと、指通りがよくなるので、ササッと乾きます。
(Ph値が酸性のハイドロゾルを使用してください)

乾燥対策は今から始めないと、本格的に乾燥してからでは、追いつきません。
フェイスケアと目の周りのクマ、シワの乾燥予防はお早めに。

目の周りのセルフメンテナンス

Comment