クロモジ精油

3月に入った途端暖かくなってきました。そして強い風。
冷たく強い風で飛ぶ花粉や黄砂アレルギーで悩んでいる方も多いはず。
私もその一人なんです、鼻の下も、頬もピリピリです。
春、動き出す季節です。でもスタート前の忙しさと、ワクワク感でなんだか気落ちが落ち着かない季節。
そこにアレルギーも重なって、肌にも心にも出てしまうんです。
そんな動き出す季節こそ、自分のためにゆっくり時間をかけてメンテナンスすること、意外と大切なんだと思います。
ストレッチと一緒ですね。
実はこれ、自分自身に言い聞かせています 笑
なんとなく寒くて縮こまっているせいか、2月から4月にかけていつも心がざわついたり、鬱々としてしまいます。
でも暖かくなったから動き出さなきゃって無理してしまって、心がついていかないんですね。
アロマセラピーにより、セルフメンテナンスを覚えてからだいぶ調整できるようになった気がします…けど ^_^;

上の画像はクロモジの精油です。琥珀色で美しいですよね。
2017年度蒸留時に採れた精油です。200L近くの蒸留水にわずか100ml弱しかとれない精油。
クロモジ精油が高価なのもうなずけます。
クロモジ精油の成分は蒸留水と少し異なります。主成分はリナロールですが、カルボン(ケトン類)やリモネン、α-ピネン(モノテルペン炭化水素類)と言った樹木特有の成分も加わります。どれも抗菌作用に優れている成分ですが、森林浴と同じようにリラックスさせ、活力を与えてくれます。
ただし、ケトン類は禁忌もあるので、高濃度、長期、多量使用は避けなければなりません。
どんな時にどんな精油を使うかはそういったことを知っていることも大切になってきます。
元気になりたいのか、リラックスして元気になりたいのか、落ち着かせたいのか。
動き出すスタート前だからこそ、香りの力を借りながらじっくり心と体に向き合ってみるのも良いかもしれませんね。
これも自分自身に言い聞かせています 笑

クロモジ精油

Comment